ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ
  1. トップ
  2. 各市場のご紹介
  3. 食肉市場(と場を含む)のご紹介

食肉市場(と場を含む)のご紹介

食肉市場とは

市場外観

市場外観

東京都に11か所ある中央卸売市場の中で、唯一、お肉を取り扱う市場です。取扱高は、食肉市場として全国一の規模です。
主に牛と豚の枝肉や内臓等を生産する「と場」と、これらの製品を取引する「市場」の二つの部門から成り立っています。
東京の南の玄関口である品川駅の港南口に近接し、東京都民をはじめとする多くの消費者に、安全で安心な食肉を安定的に供給しています。
敷地面積は約64,000平方メートル、建物は大小さまざまあり、その延床面積は約94,000平方メートルになります。牛や豚の枝肉を衛生的に保管する大型冷蔵庫や、と畜解体施設、水処理センターなどで構成されています。

ページの先頭に戻る

食肉市場の歴史

昭和11年当時の全景

昭和11年当時の全景

平成14年当時

平成14年当時

東京のと場の歴史は、慶応3年(1867年)に中川屋嘉兵衛が現在の白金に、当時高輪にあった英国公使館に肉を納めるため、と場を造ったのが始まりとされています。その後、明治2年に築地に公営のと場が開かれ、都内各地に私営のと場も開設されました。
これらのと場は、衛生的にも不備な点が多く、流通過程が不明朗で価格も不安定であったことから、昭和11年12月、東京市は現在地に、市営のと場と家畜市場を開設しました。これに合わせ、民営のと場は廃止されることになりました。
戦後、食生活の洋風化が進むにつれ、肉類の消費が増大しました。しかし、枝肉の取引では、いわゆる「そでの下取引」が行われ、公正さに問題があるとの指摘が各方面からなされました。
昭和41年12月、中央卸売市場法に基づく「食肉市場」を開設し、せりによる公正・明朗な取引が行われるようになり、現在に至っています。

ページの先頭に戻る

食肉市場の特徴

全国から国産の銘柄牛や銘柄豚が集まってきます。
特に、牛については和牛を主体として、北関東や東北地方を中心に、鹿児島から北海道まで、多くの地域から生産者が丹精を込めた牛が搬送されてきます。
当市場の取引価格は、全国の食肉取引の目安とされています。この価格は「建値」と言われています。当市場は「建値市場」と呼ばれており、全国の生産者から、当市場の有するこの機能に信頼と期待が寄せられています。
食肉市場では、食肉の衛生管理を最も重視しています。と畜解体作業では、「HACCP」*の管理基準に対応した、衛生的な取扱いをしています。このほか、BSE対策やO157対策など、衛生管理体制を徹底しています。
平成22年6月からは、中国のマカオへの牛肉輸出が始まり、今後益々増加していくことが予想されます。

*「HACCP」の管理基準は「東京食肉市場での衛生対策」を参照

ページの先頭に戻る

食肉市場の取り組みに注目

食肉市場では、いろいろな取組みを進めています。その一端をご紹介します

芝浦ブランドの構築

食肉市場行動憲章

東京食肉市場の5つの約束

食肉市場の役割は、安全・安心・高品質という信頼を得られる食肉等を、公正で透明性の高い活動により提供していくことです。これを達成するため、全ての事業活動の基本原則として「東京食肉市場の5つの約束」を定め、「芝浦ブランド構築」取組みを進めています。

食肉市場まつり

東京食肉市場まつり

東京食肉市場まつり

毎年10月には、「東京食肉市場まつり」を開催し、食肉流通の拠点である当市場の機能や役割について紹介しています。食肉関連の廉価販売、試食会やイベントも多数開催されます。ぜひ、一度お起しください。

お肉の情報館

食肉市場のことを知っていただき、開かれた市場づくりと市場の活性化を図ることを目的として、平成14年12月に市場内に開設された施設です。展示内容は、①芝浦と場・東京食肉市場の歩み、②生産(肥育から出荷まで)、③と畜解体作業の流れ、④市場取引の流れ、⑤食肉の衛生検査、⑥食肉の歴史と人権などです。
お肉の情報館は、食肉市場センタービルの6階にあります。
開館時間は、午前10時から午後6時まで。休館日は、土曜日、日曜日、祝日、年末年始です。ぜひ、一度お訪ねください。

ページの先頭に戻る

概要

食肉市場マップ

  • 所在地
    港区港南二丁目7番19号
  • 電話
    (5479)0651
    FAX (3474)8567
  • 業務開始年月日
    昭和41年12月19日(市場)
    昭和11年12月1日(と場)
  • 取扱品目
    食肉
  • 取扱数量(金額)
    食肉:353t(495百万円)
    ※ 平成26年1日当り
  • 敷地面積(建物面積)
    64108平方メートル(94398平方メートル)
  • 交通アクセス
    • JR品川駅下車 港南口より徒歩3分
    • 京浜急行品川駅下車 港南口より徒歩3分
  • 場内配置図
    食肉市場場内配置図

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。