ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ
  1. トップ
  2. 専門小売店の魅力
  3. 花のスペシャリスト
  4. 川崎市高津区溝口「吉田園 Four Season」

川崎市高津区溝口「吉田園 Four Season」

2市場から選りすぐった花々が、
プロの技術によってオンリーワンのギフトになる。

多様なニーズに合わせて仕入れ先も選ぶ

東急田園都市線・溝の口駅とJR南武線・武蔵溝ノ口駅。どちらからもアクセスのよい複合施設「ノクティプラザ」内に「吉田園 Four Season」は店舗を構える。
本社である(株)吉田園は、都内および神奈川県内に7店舗を展開しており、そのほとんどが切花や園芸品などを扱う大型専門店であるため、仕入れは一括して本社が行っているという。吉田社長にお話をうかがった。
「『吉田園 Four Season』は、その名が示す通り、季節感をテーマにした鮮度のいい商品のご提供をコンセプトにしています」
売場の責任者である店長からの発注をもとに品物を仕入れるわけだが、同社では大田と世田谷の2市場を利用している。
圧倒的な物量を誇る大田市場へは品物の数を揃えるために出向き、高品質で知られる世田谷市場へは少量ながらも多品種の取り扱いに狙いを定めて足を運ぶ。
「お客さまのご要望に応じてどちらの市場から仕入れるかを判断し、選りすぐった品物を店舗に届けています」
お店と本社の連携によって活き活きとした花々が店内を彩り、見る人の心を和ますのだ。

店舗があるのは、駅前の複合施設「ノクティプラザ」の2階

店舗があるのは、駅前の複合施設「ノクティプラザ」の2階

花はデリケートなもの だからこそ正直に伝える

「吉田園 Four Season」の店長・中村未音さんにもお話をうかがった。
「うちではギフト向けの商材をメインで扱っているんですけど、1,000円くらいのお手ごろなものも揃えています」
ギフトがメインというだけあって、プリザーブドフラワーの取り扱いも多く、販売数も大きなウエイトを占めるという。
「やはりみなさん、できるだけ長持ちするものを要望されます」
お客さんから受ける質問も、"どうすればお花を長持ちさせられるか?"というものが多い。しかし、花はデリケートなもの。どういった対応をするのだろうか。
「お花の特性や適した気温などを説明したうえで、だいたい何日くらい持つかということは正直にお伝えするようにしています」
また、同店ではこんなサービスも行っている。
「"切花を長持ちさせるために"というビラを置いてあるんです。お客さまにご自由にお持ちいただけるように」
口頭の説明だけでは伝えきれない情報を花とともに持ち帰ってもらうことで、できるだけ長く愛でてほしい。
さりげない心遣いが、店頭にさりげなく設置されていた。

店長の中村未音さんをはじめ、スタッフは女性ばかり

店長の中村未音さんをはじめ、スタッフは女性ばかり

専門店のデザインはプロによるオンリーワン

「スーパーやコンビニといった異業種がこの業界に参入してきている中で、どこで差をつけるかといったら、品質であったり接客が重要になってくると思います」
全国展開を行って価格も抑え、宅配の送料もサービスしている。そこに専門店が対抗するとなると、アレンジメントの技術やセンス、完成度だと中村さんは語る。
「出先に持って行かれるのに、わざわざうちで買ってくださるお客さまもいらっしゃって、『ここのほうが素敵なものをつくってくれるから』とか『ラッピングが綺麗だから』と、お褒めの言葉をいただくとやっぱりうれしいですね」
すごく評判がよかったのよ、と改めてお礼を言いにきてくれるお客さんもいるのだと中村さんは顔をほころばせていた。
花というギフト。それも大切な方への贈り物ならば、やはりプロフェッショナルによってデザインされたオンリーワンをプレゼントしたいものだ。

鉢物も多数揃えている。冬場はシクラメンが色鮮やか

鉢物も多数揃えている。冬場はシクラメンが色鮮やか

センスが薫るアレンジメントに気持ちまで華やぐ

センスが薫るアレンジメントに気持ちまで華やぐ

データ

吉田園 Four Season
〒213-0001神奈川県川崎市高津区溝口1-3-1 ノクティプラザ【地図】
TEL:044-811-4187 FAX:044-811-4197
営業時間:10:30~20:30
休業日:1月1日、8月に1回あり

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。