ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

あきる野市「松村商店」

「秋川牛」ブランドの浸透を軸に
地産地消の振興に努める

創業60余年の地元密着のお店

JR五日市線の武蔵五日市駅から檜原街道沿いに西へ。その街道沿いに松村商店はある。二代目社長松村和夫さんにお話を伺った。
「初代は戦前に東京都内・田端で小売店を開業していましたが、戦時中に焼け出されて多摩地区に戻ってきました。当時このあたりでは農村の方が豚を飼うことが多く、そちらの豚を引き取って都内に卸すという問屋業を始めました。当初はあまり利益が出なかったようですが、農家の方々には喜ばれ、多摩地区での評判はよかったようです。高校を出てすぐに私が引き継ぐつもりだったのですが、弟のほうが体が大きかったので、問屋業は弟が引き継ぎ、私は小売を始めることにしました。当初は業務用に納める仕事が多かったですね。
今は卸はやっておりませんし、地場のスーパーが増えて小売店向けの卸が激減しましたので、卸からは早めに撤退しました」

檜原街道沿いのお店。駐車場も完備している

檜原街道沿いのお店。駐車場も完備している

牛・豚・鶏のすべてでブランドを扱う

店頭には東京都のブランド牛である「秋川牛」のノボリが立っている。二代目にお聞きする。
「秋川牛は、あきる野市菅生(すがお)にある竹内牧場で、松阪牛や米沢牛と同じ岩手県産の素牛(もとうし※)を手塩にかけて育てた黒毛和牛です。6年ほど前に竹内牧場さんに頼みこんで、取り扱うことができるようになりました。
竹内牧場さんでは一流ブランドに負けない行き届いた衛生管理を行い、(財)食肉総合センターからも、飼育環境について称賛されています。
ただし、このブランド牛は、竹内牧場さんからの申し出で、取り扱うことができるのは私どもだけ。私どもは市場でのセリに参加することはできないので、芝浦食肉市場の仲卸を通して仕入れています。市場を通して仕入れをするということには、豊富な品揃えだけでなく、こういった面のよさもありますね」

※素牛:肉牛として出荷するために飼養される前の、生後6~12か月の子牛

三代目で専務の松村兼房さんにもお話を伺う。
「秋川牛ももちろんですが、豚・鶏についてもブランド品を扱っています。豚は青梅・成木で育てられている東京都産ブランド豚『下田さん家の豚』を、鶏については、多摩地区で生産されている『東京しゃも』を仕入れています。牛・豚・鶏すべてで東京都産品を扱う店はあまりないと思いますよ。
私どもとしては、毎日厳選した美味しいお肉を提供することで、地元の方々の食卓に安心と笑顔をお届けすることが最も大切な役割であると考えていますが、同時に、どのブランド品も、東京都の特産品として広く浸透して欲しいという思いで商っているのです」
地産地消の振興にも力を入れているのだと三代目は笑った。

「秋川牛」が並ぶショーケース

「秋川牛」が並ぶショーケース

広い店内の左奥が惣菜コーナー

広い店内の左奥が惣菜コーナー

ブランド品を軸に、地元に根ざした商いを続ける

広い店内左奥には、惣菜のコーナーもある。
三代目は続ける。
「秋川牛は、精肉はもちろん、秋川牛を使ったメンチカツやコロッケも人気があります。
あきる野市では毎年『ヨルイチ』という、一夜限りの大きなイベントがあって、そのイベントで今年もメンチカツとコロッケを販売して合計で1200個も売れました。
またこの秋川牛でつくるカレーが驚くほど美味しいんです。業者に委託してレトルトで月平均2500袋つくっておりまして、補充しては売れていく状態です」
松村商店では精肉も含めてインターネットでの販売もしており、カレーもそこで買い求めることができる。
今年のヨルイチでは、お店の駐車場に小屋を作って、次の月に仕入れる牛をそこに入れ、『これが秋川牛だよ』と地元の方々に見ていただき、秋川牛ブランドのいっそうの浸透にも努められたそうだ。
二代目はこんなお話で締めくくった。
「いま、秋川牛は月に2頭から3頭仕入れています。これを全部売ることができるなんて、取り扱いを始めた6年前には考えられませんでした。少々高くても、美味しければ買ってもらえるのです。それに、メンチカツやコロッケ、カレー、ジャーキーなどへ展開して、こちらもお客様に支持してもらっているのも、とても喜ばしいことです。地元に根ざした商いを続けていきたいですね」

「どのブランドも、東京都の特産品として広く浸透して欲しい」と三代目

「どのブランドも、東京都の特産品として広く浸透して欲しい」と三代目

データ

松村商店
〒190-0165 東京都あきる野市小中野116【地図】
TEL:042-596-0253 FAX:042-596-5260
営業時間:9:00~19:00
休業日:日曜日

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。