ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ
  1. トップ
  2. 行政情報
  3. 東京都卸売市場整備計画
  4. 各市場における経営戦略

各市場における経営戦略

 東京都の卸売市場は、都民に対し、生鮮食料品等を円滑かつ安定的に供給するための基幹的インフラとして、極めて公共性の強い役割を担っています。
 東京都の卸売市場が時代の要請に応え、多様化するニーズへの対応など公共的役割を着実に果たしていくためには、各市場が自らの特性を踏まえ、創意工夫しながら、画一的でない特色ある市場づくりを進めることが重要です。
 東京都では、今後、各市場の特性を踏まえつつ、早急かつ効果的に機能強化等を図れるよう、東京都卸売市場整備計画(第10次)の計画期間(平成28~32年度)内に、全ての中央卸売市場において経営戦略の検討・確立を進め、戦略的取組を効果的に実行していくこととしました。
 なお、各市場における経営戦略は、内容が確定したものから、本ページで公表していく予定です。

大田市場

青果部経営戦略(策定 平成29年10月)

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。